トップ > 立命館大学について > 立命館大学について

立命館大学について

立命館大学(りつめいかんだいがく、英称:Ritsumeikan University)は、京都市中京区西ノ京朱雀町1に本部を置く日本の私立大学である。1922年に設置された。大学の略称は「立命大」「立命」が一般的だが、関西地方では「立大」と略されることもある。また、最近では「Rits」という略称も使用しはじめている。
1869年、西園寺公望が京都御所邸内に開いた私塾立命館の名前を、中川小十郎により創立された京都法政学校が引き継いだことが、大学創立の淵源である。「立命館」の由来は、孟子「盡心章(じんしんしょう)」にある「殀寿貳(ようじゅたが)わず、身を修めて以て之を俟(ま)つは、命を立つる所以(ゆえん)なり」(人間の寿命は天命によって決められており、修養に努めてその天命を待つのが人間の本分である)から採られた。

所在地
衣笠キャンパス(京都府京都市北区)
朱雀キャンパス(京都府京都市中京区)
びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)

学部
法学部
法学科
文学部
人文学科
産業社会学部
産業社会学科
人間福祉学科
国際関係学部
国際関係学科
政策科学部
政策科学科
経済学部
経済学科
国際経済学科
経営学部
経営学科
国際経営学科
理工学部
数理科学科
物理科学科
応用化学科
化学生物工学科
電気電子工学科
電子光情報工学科
電子情報デザイン学科
機械工学科
ロボティクス学科
マイクロ機械システム工学科
都市システム工学科
環境システム工学科
建築都市デザイン学科
情報理工学部
情報システム学科
情報コミュニケーション学科
メディア情報学科
知能情報学科
生命情報学科
映像学部
映像学科

[編集] インスティテュート
立命館大学では希望する学生に対してインスティテュートという制度を設けて教育の支援を行っている。インスティテュートという制度下では、学生の学籍は当初入学した学部学科にあるが、実際には指定された全ての学部に設定された講義の中から自由に選択することができ、卒業の基準や必修も全てインスティテュートの枠組みの中で行われることになる。こうした制度のため、卒業した学生の肩書きは「○○学部○○学科○○インスティテュート卒業」となる。

人文総合科学インスティテュート
国際インスティテュート
文理総合インスティテュート
ファイナンス・情報インスティテュート
環境・デザインインスティテュート
サービス・マネジメントインスティテュート


この記事のカテゴリーは「立命館大学について」です。
立命館大学(りつめいかんだいがく、英称:Ritsumeikan University)について
関連記事

立命館大学について

立命館大学(りつめいかんだいがく、英称:Ritsumeikan Universi...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「立命館大学アジア太平洋大学 偏差値」です。

この記事のカテゴリーは「立命館アジア太平洋大学」です。

この記事のカテゴリーは「立命館大学の偏差値」です。

この記事のカテゴリーは「立命館大学のイメージ」です。

カテゴリー
サイト内検索